Nexus5が起動ループしてしまう…原因は充電容量???

今朝(2017/07/02)起きたら、Nexus5が再起動の状態でループしてしまっている。電源ボタン長押しして離すと、ロック画面にたどり着いて通常の操作ができるようになるが、すこし操作しないでいると再び再起動されてしまう。電源ボタンを押して再起動ループからロック画面にたどりつくと、電源をきることは出来たので、一旦電源を落としてフル充電までやってみることにした。その間に解決法を模索。

ちょっと検索すると、結構同じ目にあっている人がいるようで、記事がたくさん出てきた。Nexus5自体は2013年11月1日に発表されたもので、Google Playの注文履歴によると私が買ったのも同年11月4日だった。ループの原因は

  • バッテリーの劣化
  • android6.0へのバージョンアップ
  • 電源スイッチの接触不良

など色々言われているようだ。

android6.0へのアップデートは2015年10月6日から始まっているので、なんで2017年の今更こんな不具合があるんだろう。2014年のandroidなど使っているから悪いのだろうか。

などと、検索しつつ記事を読みつつこんなことを書いていたが、充電が少しは溜まっただろうかと電源スイッチを押してみると、再起動しないではないか!バッテリー残量は42%。バッテリーが問題だったのだろうか。ともかく、一旦は解決か。

とはいえ、5月にiPhone5Sの画面が割れてしまったので所持していたNexus5を代用品として使っているのだが、GoogleマップのGPSがズレてることがあったり操作感がiPhoneと違ったりと、ちょいちょい戸惑うことがあるので、やっぱりiPhoneに戻そうかな。

投稿者: てんちょ

田舎で店やってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です